FC2ブログ
-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-04-03 16:17 | カテゴリ:TOEO
ジャンル:オンラインゲーム テーマ:テイルズオブエターニアオンライン
キャンティたちとお別れして、3日。
ssを少しずつ整理しながら、お友達にもらったTOEOの曲をBGMに、TOEOのお友達とメッセをしたりしながら過ごしています。
キャンティとして撮影した最後のssをデスクトップに飾ってみたり、メッセでお友達とss晒し大会を開催してみたり、そんでまた泣いてみたり、とにかくもう感傷的なことったらありません。
失ったものが大きいだけに、元気を取り戻すのにももうちょっと時間が必要…かな。
それでも、一緒に悲しめる仲間を作れたことっていうのは、何にも代えがたい宝物ですよね。
大好きみんな大好き。

終了翌日から、カウンターが凄い勢いで回転していて驚いております~。
お越しくださる皆様のお気持ちに応えるためにも、私の旅日記は終着点まで頑張って綴りたいと思います。
しばし皆様を、私の目を通してかつてのインフェリアへ。



さぁて、テンション上げて参りましょう!
こんにちは、キャンティです☆



去る3月26日月曜日、先日紹介した聖16人祭りの第二弾が開催されました。
今度の集合場所は、バロール闘技場前です。

集まりはじめてます。


こうやって一人ひとり集まり始めるメンバーが片っ端から聖さんだっていうだけで、すごく嬉しいんですよね~。
今回もちゃんと16人で行きたいよねということで、メンバーさんの知り合いのツテをたどってなんとか15人まで集まりました。
でも、なかなか最後のひとりが見つからない。
ちょうど闘技場前には60のクエストがあり、時折走ってきてはそこから聖NPCを連れて行かれる方をなんとなく見送ること数回。
ふと思い立って、キャンティはトコトコとクエストNPCの元へ走り、ジュポンの可愛い聖NPCを拉致

「(@一人は)これでどうだ!」

おぉぉ、とどよめいて下さる皆様。
よかった、すべらなかった☆(←おばか)
そして、「じゃあ私も」「私も」という具合に皆様ノリノリでNPCを拉致し始められ、なんかあっという間に

みんなでツボでも捨てにいこうか。


わらわらわら。
きたきたきた、聖祭りのカオスの予感が早くもっ。
その後、「このままミンツの街中をみんなで歩きたいよね!」という一致団結なノリで、集団は一路ミンツ商店街へと大移動しました。


商店街にジュポン軍団降臨!



明らかに異様な光景。
人口密度っていうかジュポン密度超高い!
この後は、時間もあまりないのでということで東区へ移動して集団でサークルを放ったりして遊びました。
そして、あえなく訪れる時間切れ。
しかし祭りはまだ始まったばかりです。

「そういえばルイーズもジュポンだよね」

道中恒例のナース祭を開催しつつ、みんなでゾロゾロラシュアンへ!
村長さん宅の2階をお借りしてファッションショーしてみたり、ジュポンで整列してみたり。
まったりした後、いざ出発です。

村長さん、お借りします☆


伐採ソロにおける前衛の味方、我らがルイーズさんなら時間はたっぷりとあります。
そんなわけで、ミンツにルイーズを連れ帰った私たちは記念撮影をすることにしました。

はいちーず!


はい、サークル☆



整然としたカオス。
NPCを後ろに従えて、これだけの形に整列するのは大変なことです。
終盤は、なかなかうまく並べない方にアドバイスを含めたあたたかい声援が飛んだりもして、整列完了したときは自分のことのように喜びました(笑)
合図に合わせてワイワイしたのが上、ブライトしたのが下の画像です。
結局、長いはずのルイーズさんの時間をぎりぎりいっぱいまで使った撮影会となりました。



ルイーズ祭りが終わったところで、今度は前回から話していた「光耐性の犬相手にみんなでレイフォトンで大暴れしよう大会~」への運びとなりました。
ミンツから近いところの犬は…ということで挙がったのは、アルケスの洞門・南部のハイパーマンティコア。
プロミスリングを懐に隠したニクイ奴です。
下はレベル6から上はカンストまでの聖一行、


Q.ところでリダは以下略?
A.レベル高い方から以下略。


思わずカンバンに「聖レベル3」とか表記してまで逃れようとしたのが災いしたか、結局キャンティまたもやリダの大役を頂いてしまいました。
今回は前回のダンプのようにカンタンに相手に消えられてしまってはssが撮れないので、みんなめいっぱいまで知力補助装備を外して挑むことに。
もちろんフェアリーヴァルゴも今回はお休みです。
キャンティはステータスもかなり知力寄りに振ってるので、その辺の装備を全部取っ払ったところで恐る恐るレイの消費を見ると214
そう、そういえば最初はこんな消費に喘ぎながらそれでも頑張って撃ってた。
懐かしさとともに一抹の不安が過ぎります。
ハイパーらいおんってそこそこのレベルでもかなり強かったような気がするんですもの。

でもでも今日はお祭り!
PTMで分担してあらゆる防御支援をデッキ登録し、とっても豪華な支援状態でいざ突撃っ。

レイズなかんじー


のっけから犠牲者続出。

イヌが単体ならともかく複数、しかもよく見ると死神までついてるんです。
あっちでもこっちでもレイズ、さすがハイパーを名乗るだけあってなかなかの強敵っ。
初戦の勝利は命からがらでした。
その後、作戦や隊列を練り直してもう一度。
高レベルは前に出てジェネラスヒールで適宜挑発し、みんなを守ることになりました。


レイまつりー



聖なめんなー!!



終始乱れ飛ぶ光や桜、看護婦にブライト。
これぞ祭りー!
戦闘と戦闘の間にはちゃんと休憩もはさみつつ、かなりいいお時間になるまでハイパーらいおんに光の洗礼を浴びせ続けました。
苛め?
NONO、おまつり。(爽)



最初は16人、一時はきっとそれ以上聖さんがいたお祭りも、時間のこともありぼちぼちお開きとなりました。

ありがとう。おつかれさま。


ミンツへ戻り、なんとなく輪になって沈黙。
名残惜しさからなかなかさよならが言えません。
みんな黙ったままなんとなくサークルを打ちあってみたりしながら、それでも一人、また一人と別れを告げて落ちてゆかれました。


またあおうね。



キャンティの夢だった、聖による聖のためのおまつり。
楽しくて楽しくて、ほんとうに楽しくてたまりませんでした。
終始笑ってばかりいました。
大切な思い出を一緒に作ることができて、とても嬉しかったです。
主催者様、参加者様、道で見かけてびっくりして下さった方、なんかノリでついてきて下さった方、ほかにもいっぱいいっぱい。
その節は、ほんとにありがとうございました♪
秘密

トラックバックURL
→http://cantea.blog62.fc2.com/tb.php/73-47adce82
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。